キッチン収納シンクの製作

キッチン収納シンク製作のご注文をいただきました。

ありがとうございました。

キッチン収納シンク製作

この度は、店舗リフォームにともない、イケアのワークトップを使ってキッチンを新しくしたいというご相談をいただき、製作させていただく事となりました。

ワークトップとは、作業台、キッチン天板の事です。

ワークトップ、2層シンク、排水トラップはイケア製品を使い、ビルトインIHコンロは前のものをリサイクルします。

シンク下収納と、コンロ台収納は、新たに製作させていただきました。

<製作>

先ずは古いキッチンを撤去し、シンク下収納と、コンロ台収納を作っていきます。

キッチン収納シンクの側板を作る 部材サンディング

側板になる部材を切り出し、組み立てるための下準備を行います。

荷重のかかる箇所は、溝を掘って組み込む形にして、強度を出します。

各部材の加工が終わったら、サンディングです。

組み立ててからではサンディングできない箇所があるので、サンディングは組み立て前に済ませます。

下穴を開ける キッチン収納シンク組み立て

シンク下収納、コンロ台収納の組み立て。

ビスで留める箇所は、先に下穴を開けておきます。

下穴を開ける事で部材同士が呼び合い、しっかりと接着する事が出来ます。

組み立て後に塗装を施します。

<現場設置>

先ずは、ワークトップ天板に、2層シンクとビルトインIHコンロを設置するための開口を作ります。

次に、シンク収納に給水管と排水管を引き込むための穴を、それぞれ開けます。

それから、巾木と収納箱の位置を決め、ワークトップを乗せて固定します。

イケアの2層シンク

先に作った開口に、2層シンクとビルトインコンロをそれぞれ固定します。

イケアの排水システム イケアの排水管トラップ

排水トラップは、イケアのLILLVIKENシリーズの2層シンク対応のものです。

説明書を見ながら排水管を設置したら、次にシングルレバー水栓を設置し、動作確認と水漏れチェックを行います。

キッチンシステムの2層式シンク イケアの作業台

シンク収納の左側空間には、イケアのキャスター付き作業台が収納出来るような設計になっています。

天板が広めのキャスター付き作業台を引き出せば、ワークスペースがグンと広がる仕組みです。

棚ダボの穴あけ コンロ台収納の棚

コンロ台下収納の、棚取り付けです。

用途に合わせて調節できるよう、等間隔で棚ダボを埋め込みます。

ワークトップと収納棚は木目調ですが、汚れ易い収納内部の地板は、お掃除し易いポリエステル化粧板を使用いたしました。

キッチン収納シンクの扉を作る キッチン収納シンク扉取り付け

丁番を取り付けて、扉を設置します。

コンロ台下収納 キッチン収納シンクのIHコンロ

ビルトインコンロ右の空間には、小さい引き出しが付きました。

キッチン収納シンクを作る キッチン収納シンク製作

イケアのワークトップを使った、木目調のスッキリとしたキッチンの出来上がりです。

キッチンリフォーム、カウンターや家具製作のご相談承っております。

お見積りは無料ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

この度は、便利屋助作のご利用ありがとうございました。

 〇関連のある記事