神棚の棚板製作

神棚の棚、製作取り付け

奈良市富雄にて神棚を置くための棚板をご注文いただきました。

ありがとうございました。

棚の下に、ろうそくなど小物の置けるスペースがほしいという事で、2段の棚板を製作いたしました。

細い部材で軽さをだす

見た目をなるべく軽い感じにしてほしいという事でしたので、各部材をなるべく細くデザインさせていただきました。

部材を細く薄くした分、強度が落ちますので、そこは構造でカバーいたします。

鋸で加工 鑿で仕口加工

最小限の部材で荷重を支えられるように、組み方や仕口を工夫します。

はめ込んでいく 仕口を考えて強度をだす

天然由来の自然系オイルで塗装して、完成です。

日陰で風通しの良い場所で乾燥させます。

森の中の神棚です。^^

神棚の製作-便利屋奈良

この度は神棚を置くための棚ということで、製作させていただけるという事に、光栄さを感じました。

もちろん普段の作業もしっかりいたしますが、今回はそれとはまた違った、芯の引き締まる感覚で作業に当たらせていただきました。

この度はご注文本当にありがとうございました。

 〇関連のある記事