脱輪救助

この度は仕事をさせていただいたわけではありません。
1日の仕事が終わり、丁度今と同じように夜パソコン仕事をしていると、
玄関から人の訪ねる声がいたしました。

こんな時間に何だろうと思い外に出てみると、私の自宅の前の水路に、
車の片輪を落としてしまったようで、助けを求めておりました。

私も本当に沢山の人のお世話になり、沢山助けていただいて、
今日という日があります。

早速現状を確認し、作業にはいりました。

・・・と、思い出してみると、こんなこと前にもあったなと、

考えてみると、丁度去年の今頃、行きつけのガソリンスタンドで同じように
仕事外で脱輪救助をさせていただきました。

今この記事を書きながら、昔便利屋ブログの記事を確認してみると、
去年の12月10日、今回の脱輪救助の日は12月12日なので、2日違いです。^^

なんだか面白いですね。^^不思議です。

そして作業をしながら、またもや営業心が芽生え、
お写真頂戴いたしました。^^ありがとうございます。m(_ _)m

helping driver 4 便利屋-生駒-脱輪救助

もう実は半分上がっていますが、このような状況でした。

便利屋-奈良-脱輪救助 helping driver 1

車載のジャッキ2器使いで、車体を持ち上げ、そのすきに水路に足場を渡しました。

私も過去に思いっきり脱輪した経験があります。

その時はリアアームも損傷してしまい、しばらく気付かずに乗っていて、
タイヤがバースト寸前までいった事があります。

今回はそんなに強く落ちたようではありませんが、一応リアアームの
お話もして、見送らせていただきました。

一人で運転している時の車のトラブルは、本当に心細いものがあります。

私も何度も経験があり、その度に人の温かさに触れさせてもらいました。

その時の恩を、その人に返すことは叶わずとも、こうやって今与えられた
タイミングで返していけたら、本当に嬉しいです。

この度はありがとうございました。m(_ _)m