玄関ドアハンドルの鍵交換

玄関ドアの鍵交換のご依頼をいただきました。

ありがとうございました。

玄関ドアハンドル鍵交換前

毎年寒い時期になると、鍵が硬くて回りにくくなるので修理してほしいというお話をいただき、生駒市の方へお伺いさせていただきました。

症状を見させていただきますと、長年の使用による内部部品のすり減り等の原因によって、キーシリンダー部分から閂部分への連動がスムーズに行われず、引っ掛かりがあるという状況でした。

今回は、内部部品の劣化が原因ですので、部品を交換させていただきました。

古い玄関ドアハンドルを取り外す ラッチケースを交換する

先ずは外側内側のプッシュプルハンドルを外し、錠ケースを取り外します。

新旧ラッチケース ラッチケースのラッチ向きの調整

新旧錠ケースを交換します。

新しい錠ケースのラッチ先端部分を、左勝手のドアに合わせて取り付け直します。

キーケースを新しいものと交換

同じように、下部の錠ケースも交換します。

キーシリンダーを交換する 新しいキーシリンダーを固定する

キーシリンダーの交換です。

この度の部品交換に際して、今まで上下同じ鍵で稼働していたものを、防犯性を高めるために上下それぞれ別の鍵にしたいというご希望でしたので、そのように手配させていただきました。

室内側ハンドルを取り付ける 玄関ドアハンドル鍵交換後の動作確認

上下のキーシリンダーを取り付けたら、再びプッシュプルハンドルを取り付けていきます。

各部のネジの締め付けが甘いと、ハンドルのがたつきに繋がりますし、逆に締めすぎると動作不良の原因になります。

ネジは丁度良い締め付け具合で固定することが重要になってきます。

最後に動作確認をいたしまして、交換作業完了です。

玄関ドアハンドル鍵交換-便利屋奈良

玄関や室内の、ドアノブ・レバーハンドル・鍵の修理交換のご相談いただいております。

お見積りは無料ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

この度は、便利屋助作のご利用ありがとうございました。