Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/narabennriya/xn--wtqs2dh4jgkd139d.biz/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2781

タイルの黒ずみ補修

お風呂場タイルの黒ずみ補修のご依頼をいただきました。

ありがとうございました。

タイルの黒ずみを綺麗に補修する

こちらはシャワーフックの下の、タイル目地の黒ずみです。

シャワーヘッドから滴る水の影響で、シャワーフックの周辺は、黒ずみが発生しやすい場所です。

特にタイル目地の中は、ツルツルしたタイル表面とは違い、掃除しても黒ずみがこびり付いてなかなか落ちません。

タイルの目地のゴミを除去

まずはタイル目地の汚れやごみを、削って落とします。

こちらのお風呂場は、コーキングを使った補修後もございましたので、そちらも綺麗に剥しておきます。

タイル補修用の白セメントを練る

タイル補修用の白セメントを練ります。

加減を見ながら徐々に水を加えていき、丁度よい硬さに練り上げます。

セメントは、良く練った方が材料も混ざり、粘りが出て扱いやすくなります。

タイルの黒ずみに白セメントを入れ込む タイル目地に白セメントを詰め込む

ゴムへらを使って、白セメントをタイル目地に練り込みます。

黒ずみが目立つ部分を中心に、周りの目地に満遍なくしっかりとこそぎ入れます。

ゴムベラで白セメントをならす 余計な白セメントをスポンジで落とす

少し盛るくらいに白セメントを練り込んだら、ゴム鏝を使って押さえていきます。

タイル目地に均一に白セメントが乗ったら、タイル表面に着いた余分なセメントを、固く絞ったスポンジで落とします。

後は白セメントが固まったら完成です。

セメントの硬化時間は商品によって違いますが、おおよそ6時間~12時間で強度が出ます。

タイル黒ずみ補修完了

シャワーフック周りの黒ずみが綺麗になりました。

お風呂場やトイレのタイル、毎日使っていると汚れに慣れてしまいますが、目地が白くなるだけで印象が大きく変わります。

ちょっとした事ですが、水周りが綺麗になると、気持ちもすっきりとしそうですね。^^

タイルの目地補修のご相談いただいております。

お見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

この度は便利屋助作のご利用ありがとうございました。



Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/narabennriya/xn--wtqs2dh4jgkd139d.biz/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2781