洗面台の製作・取り付け

洗面台の製作・取り付けのご相談をいただきました。

ありがとうございました。

奈良市四条大路にて住宅の改装に伴い、洗面台をご自分の好きなデザインで新調なさりたいという事で、洗面器具に合わせまして、台を製作取り付けさせていただきました。

便利屋-奈良-洗面台製作

洗面台に合わせて天板をカットし、給排水管が通る開口を円形に開けていきます。

MAKE Wash basin 4 MAKE Wash basin

お施主様が準備されましたアイアンの足を、天板の四隅に取り付け、開口の位置に気を付けながら、洗面ボールを上に載せます。

陶器のボールと排水金具、天板と陶器ボールの接地面には、念入りにコーキングでシールします。

洗面台が出来上がったら、次に給水・排水管を繋げていきます。

MAKE Wash basin 6 MAKE Wash basin 1

水とお湯の給水を繋ぎ、洗面器下から、Sトラップを伸ばし、
床の排水口に繋げます。

奈良-便利屋-洗面台-製作-取り付け 便利屋-生駒-洗面台-製作-取り付け

最後に給水、水漏れ、動作確認をいたしまして、設置完了です。

お施主様の采配で、あまり経費をかけずにシンプルでスタイリッシュな洗面台が出来上がりました。^^

この度使用いたしました洗面陶器は、パパサラダのホワイティボウルという製品です。

私は木の加工が得意ですので、自分の中にアイアンを使うという発想が今までありませんでした。

しかしこの度、木とアイアンの素敵なコラボレーションを経験させていただき、改めてこのシンプルな美しさを思い直しました。

この度はまた一つ、便利屋として良い経験をさせていただきました。

ありがとうございました。

 〇関連のある記事