古いドアノブ→レバーハンドル

玄関ドアハンドル交換

生駒市緑ヶ丘にてドアノブの交換作業をさせていただきました。

ありがとうございました。

ビフォアー&アフターです。

ドアノブ-修理 ドアノブ-交換-便利屋-奈良

古いタイプの空錠ドアノブから、レバーハンドルへの交換作業です。

ドアノブ-交換-便利屋-生駒 埋め木-修理

建具内部の取り付け開口は、取り換え前と後とで金具の仕様が違うので合いません。

したがって、広すぎる開口を埋め木したり、新たに穴を拡げたりして、新しいレバーハンドルの仕様に合わせます。

ラッチ取り付け ドアノブ-取り付け

新たに加工する位置は、新しいレバーハンドルの化粧板の内側に収まるように注意します。

鑿-加工 埋め木

交換後でラッチ前板の寸法が小さくなったので、その分を薄い板を作り埋め木して、同色タッチアップペンで色を付けていきます。

タッチアップ レバーハンドル-交換-便利屋-生駒

最後に動作確認をいたしまして、交換作業完了です。

ドアノブ、ドアハンドルの交換は、基本的に同じメーカー同じ仕様のものでいたしますが、古いもので廃盤になっていたり、ご予算等の問題がある場合などは、ご相談下さい。

鍵の交換、建具の調整修理なども承っております。

お見積りは無料ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

この度は便利屋助作のご利用ありがとうございました。

⇒ 建具の修理について

 〇関連のある記事