店舗の玄関リフォーム

玄関ドア施工

店舗リフォームにあたり、正面玄関を製作させていただきました。

ありがとうございました。

もともとは、和風の黒い格子の引き戸が入っていた入口を、アンティークの開き戸と、その横は小窓が付いた壁にリフォームしていきます。

2枚引き戸の玄関を片開きドアへ もとは和風の引き戸の玄関

これがこの度のキャンバスです。^^

まずは、もとの引き戸のレールに木で蓋をし、框を作ります。

下地のモルタルの具合がデコボコなので、うまく嵌まるように削って調整していきます。

敷居を作る 埋め込みレールを隠す

次に柱を立てて、アンティークの開き戸の寸法に合わせて枠を作ります。

柱を入れる

アンティークの扉の高さが、玄関の開口部よりも大きかったので、扉を切り詰め加工をいたしました。

フラッシュの扉でしたので、切って出てきた空洞部分に木で詰め物をします。

ドアの長さを切り詰める
店舗玄関リフォーム-奈良

玄関ドアになる扉が入りました。

和の引き戸から洋のアンティークの開き戸に変わり、入口玄関の印象ががらっと変わりました。

お店のオープン予定日も近づき、作業も山場を迎えております。

仕上がりが楽しみですね。^^

⇒ 建具の修理について

 〇関連のある記事