中庭の草むしり

お庭の草むしり

生駒郡三郷町にて草むしり代行作業のご依頼をいただきました。

ありがとうございました。

ビフォアー&アフターです。

草むしり作業前 お庭の草むしり作業-便利屋三郷町

この時期は、本当に草の成長が早いですね。^^

草むしり作業は臨機応変さが大切です。

地面の状態、草の種類、草の伸び方は、それぞれ異なりますので、その時その時にあった道具や除草方法で対応しないと、時間ばかりかかってしまう事になりかねません。

一つのお庭の中にもいろいろな状況が混在しておりますので、ポイントポイントのコンディションをしっかり把握する事が重要になってきます。

イネ科のシュッとした草でも、手で引いて抜けるものもあれば、大地に根っこをガッチリと張り、どうやっても抜けないものもあります。

また、小さいうちは手で抜けるものでも、大きく成長するとなかなか抜けない事が多いです。

もちろん根っこから除去した方が、次に生えてこない期間は長いのですが、全て根を抜いて対処していたら、膨大な時間がかかってしまいます。

竹や笹、ドクダミ草など、地下茎が残っているとそこからまた再生してくる類の物でも、根こそぎにしなくとも、地上部分をこまめに刈る事により、地下部分が弱ってきて、やがては絶やすことが出来ます。

もちろんそれには定期的な除草と、長い時間を要するのですが、除草に費やす手間と使うエネルギーを考えると、私は定期的に刈る方をお勧めいたします。

この度の草むしり作業では、背の高い草は根元から鋸鎌で刈って対処させていただきました。

鋸鎌を使って草むしり

生い茂っている草むらは、虫が発生しやすく、蛇などの隠れ場所にもなります。

蚊も増えてくるこれからの時期、お庭もスッキリと保ちたいですね。

この度は便利屋助作のご利用ありがとうございました。

植木の剪定・草むしり・ガーデニング