サンルームの日よけ

シェードの取り付け

サンルーム屋根へのシェードの取り付け作業のご依頼をいただきました。

ありがとうございました。

サンルーム日よけ 日よけシェード

この暑い夏に、密閉されたサンルームをもう少し涼しく使用したいとの事で、透明なアクリル屋根の上に、シェードを張らせていただきました。

ビス打ち シェード-日よけ-便利屋-奈良

シェードを紐で張るための引っかかりがございませんでしたので、防水上問題のない箇所にビスを打たせていただきました。

日よけは、たわみが出ないように、左右のテンションのバランスを見ながら取り付けていきます。

シェード張り シェード-取り付け-生駒

下からシードに撚れが無いか確認いたしまして、作業完了です。

透明屋根の日よけは内側に張る事も出来ますが、内側だと日よけが吸収した熱がそのまま部屋内部に残りますので、日差しは遮りますが部屋は暑くなります。

一方外側に張った場合は、日よけが吸収した熱が外に逃げますので、お部屋の中は涼しくなりますが、強風で飛ばされるリスクがございます。

それぞれ一長一短ございますので、状況と優先順位を確かめて、しっかりと設置する事が重要です。

今年の夏は特別暑いように感じます。

少しでも涼しく過ごせるよういろいろ工夫して、この夏を乗り切りたいですね。^^

この度は便利屋助作のご利用ありがとうございました。