押入れリノベーション

長い押入れを綺麗にリノベーション

奈良市大宮町にて押入のリノベーションのご依頼をいただきました。

ありがとうございました。

通常よりも幅の長い押入を、上段で人が横になれるように改造してほしいというご相談をいただきました。

まずは押入の下段です。

一般的なベニヤ板むき出しの床の押入れです。

こちらは、押入の中という雰囲気を変えるために、床に化粧ベニヤを貼らせていただきました。

押入れ床に合板を貼る 押入れリノベーション床完成

壁も床も白くなり、明るい雰囲気になりました。

補強の柱を6箇所設けさせていただくことで、上段に人が横になった場合の荷重を支えます。

次に天井です。

こちらも化粧ベニヤを貼っていきます。

元の押入れ天井

むき出しのサン木に、ベニヤを貼るための構造をさらに追加します。

天井に合板を貼る 見切り材廻縁を付ける

端はビス留めして、見切りの木材を取り付けます。

押入れのリノベーション

最後に上段の施工です。

部材の下穴開け 押入れ棚に床板を貼る

木材の割れ防止のために、下穴を開けてからフロアー釘で留めていきます。

押入れのリノベーション-便利屋奈良

作業完了です。

日頃普通に生活していると、どうしても枠に囚われがちですが、考え方をちょっと変えるだけで、意外な場所に意外な活用法が有る事を、改めて教えていただきました。

楽しい場所が出来ると、そこから楽しい空間や楽しい関係が生まれると思います。

私も頭をやわらかくして、いろいろなお客様のニーズにお応え出来るようになれたら、と思います。

この度は便利屋助作のご利用ありがとうございました。

 〇関連のある記事