組み立て式テーブル製作

組み立て式のテーブル

組み立て式テーブルのご注文をいただきました。

ありがとうございました。

写真家であるお施主様から、写真の現像を行うための、しっかりとした作業台の製作のご依頼をいただきました。

デザインと構造はお施主様と細部まで話し合い、4つの箱を取り外し可能な貫で繋ぐ形になりました。

引き回し鋸で開口

まずは貫を取り付けるための穴を加工します。

丸ノコで両サイドに切り込みを入れ、残った部分は自在鋸で落とします。

コーチボルトをねじ込む

足場板と針葉樹合板をコーチボルトで留めて箱型の足を作ります。

お施主様はボルトが好きとの事で、あえてボルトを見せて、マッドな無骨さを出します。

鬼目ナットをねじ込む

こちらは足場板の貫です。

木口に鬼目ナットを埋め込み、箱型の足とボルトで固定、取り外し可能にします。

組み立て式テーブルの製作-便利屋奈良 作ったテーブルを組立てる

足の組み立ては、貫を上下2箇所差し込み、ボルトで固定すれば組み上がりです。

ボルトがたくさんついている テーブルの足

ボルトが沢山見えていますね。^^

後は天板を乗せて完成です。

組み立て式テーブル製作

ご予算内で、無骨な質感、箱型、組み立て式、しっかりとしたテーブルが出来ました。

細部までの話し合いにより、お客様と共同で物を作っていくという事の楽しみ。

そして、ご納得いただけて最後にいただくその笑顔が、何よりの励みになります。^^

この度は本当に楽しませていただきました。

ありがとうございました。