ガーデンオーナメントの設置

ガーデニング用の窓付き置物の設置のご依頼をいただきました。

ありがとうございました。

ガーデンオーナメントの固定-便利屋奈良

小さな鉢植えの置ける、小窓の付いた置物です。

素材は硬質発泡スチロールで出来ておりますので、非常に軽く、強風などで簡単に倒れてしまします。

この度は、こちらのガーデンオーナメントを固定したいという事で、奈良市三碓の方へお伺いさせていただきました。

ガーデンオーナメント設置

発泡スチロールの固定という事で、色々手段を考えた結果、今回はコンクリートブロックの土台にステンレスのバーを固定し、そのバーにガーデンオーナメントを固定するという方法を取りました。

ガーデンオーナメントの土台穴あけ ガーデンオーナメントを取り付ける

まずはステンレスバーの固定です。

土台のコンクリートブロックにした穴を開けて、カールプラグを打ち込んでいきます。

ガーデンオーナメントの支え金属プレート

コンクリートブロックにステンレスバーを取り付けて、そのバーにガーデンオーナメントを固定します。

ステンレスバーとガーデンオーナメントの固定は、長めのビスと多用途接着剤を使用します。

この度は取り外すときのことも考えて、このような方法を取りました。

お品の材質や現場の状況、取り外しの有無など、全ての状況を鑑みて、最善の方法をご提案できるよう、知恵を尽くしたいと考えています。

セオリーが確立されている、一般的な施工モデルの場合は問題ないのですが、イレギュラーなご依頼に対応するためには、やはり一工夫必要になってきます。

便利屋の看板を掲げているためか、特殊なご依頼も多数いただきますが、そのようなご依頼に対応する中で、応用力というものが自然と鍛えられ、とてもありがたく感じております。

私の場合は、施工に関して考える時間が一定時間必要で、あれこれ多方向から考えを巡らせる中で、良いアイデアが閃く瞬間がやってきます。

想像=創造。ものづくりに限らず、全ての想像は、創造につながっていくと思います。

これは私の感覚ですが、想像の段階で作業工程の細部までイメージ出来れば、それだけ現実化した時の完成度が上がるように感じております。

経験と応用、熟成と閃き、技術と集中力のバランスが相まった時に、本当に良い仕事が出来るのかなと思います。

これからも、便利屋として様々なニーズにお応えできますように、精進して参りたいと思います。

この度は便利屋助作のご利用ありがとうございました。

 ➡植木の剪定・草むしり・ガーデニング